まむしコーヒーとすっぽんコーヒー。夜のお飲み物

c0000729_19392948.jpg


あえて試飲に挑戦する師匠のために(^o^

本物を使ってるので価格は高めです。
弊社で製造しましたが、過激な商品のために販売者ラベルになっております(笑)
作ってる本人が言うのもなんですが「まむし」や「すっぽん」を加えるだけで、コーヒー以外の
妖しい飲み物になってしまいました。

比較的ドリンク剤等を飲まれる人は意外と怪しくなってる部分に気が付かないケースが多いのですが
女性は敏感なので、飲料後牛乳を飲むとか等の対策は必要かもしれません。

理論的には、コーヒー豆の持つ活性炭構造が「まむし」や「すっぽん」の持つ独特の匂いを吸収するため
飲みにくいと言われるまむしやすっぽんを日常的に無理なく摂取出来るという事ですが。
(甘かったかもしれません^^;)
とりあえず砂糖とミルクは用意をしておいてください。
もし仮に料飲された方が「全然普通のコーヒーじゃん」という風になれば、理論的に正しかった
ことになります。が、そうはうまくはいかないかな(^^;)

すっぽんスープの試作をしているうちになぜか出来てしまいました(^^;)

お医者様から「すっぽん」を食べてはいけないとか「まむしはやめとけ」と言われている方の
料飲は避けてください。(真面目な話。。)

まあ弊社はこんなおバカな商品ばかりを作ってるわけじゃないです。念のため(笑)
年に1,2回位、おバカな商品を作っても良いかなという感じです。

ちょろぎたんと共に限定生産品扱いです。
コーヒーは受注生産品です。
(妖しいコーヒーは、主に弊社お取引先様のコンペ等の景品として出していました)
そういえばこれのテストってちょうど去年の今頃から始めてたような。。。。
その頃はカプセル形状の製品試作だったんだよなあ。。。。
by airstone | 2006-12-08 19:47 | 夜のお飲み物

poserな落書き絵日記です。失敗も含めて覚書のようなもの


by airstone